マイ ジャニヲタ用語辞典 1【あ〜そ】- Travis Japan

 2018年に人生で初めてジャニーズアイドルに落ち🔰、新しい楽しみ、新しい言葉にたくさん出会いました。Jr.の松松(松倉海斗くん&松田元太くん)、 Travis Japan(トラジャ)の沼に溺れながら、増えていく語彙を書き留め、まとめています。随時、追加訂正等ブラッシュアップを行なっています。「」は最新追加用語です。
注)ブログトップページからですとIndexの使用や各語へのジャンプが上手くできません。記事タイトルかこの注意文をクリックをすると単独記事ページに移動し、各語にスムーズに飛ぶことができます。

私の辞典なので、トラジャ中心のごく個人的な見方や感想を綴っています。

■最近の更新
【2019年 9月29日 8:30】「松松見学記念日」追加。280語  new!
【2019年 9月21日22:00】動作が重すぎるので用語辞典を3分割しました。各用語、各ページへリンクの不具合が多く調整中です。
【2019年 9月21日10:00】「調べるJ」「素顔4」「リアコ」等を追加。279語

 以前の更新>>

 

Index

         

         

        

         

         

Travis Japan 松松

川島如恵留 七五三掛龍也 中村海人

松倉海斗 松田元太 宮近海斗 吉澤閑也

オランジーナ100 虎者-NINJAPAN-

 

【アーティスティックモード / あーてぃすてぃっくもーど】松倉海斗の気分が下がって暗くなっている時の状態を表す言葉。“落ち込んでる”ではなく前向きな表現として、中村海人が名付けた。まつくの憂鬱を大事にしてくれているトラジャの愛の言葉。

あいのりタクシー / あいのりたくしー】Sexy Zone 中島健人によるポエム。

【ISLAND TV / あいらんど てぃーびー】ジャニーズJr.公式エンタメサイト。2019年3月1日本格稼働。

【青封筒 / あおふうとう】ジャニーズコンサート事務局からの郵便物。

【アクスタ / あくすた】アクリルスタンドの略。アイドルの立ち姿が印刷されたアクリル製の平面フィギュア。台座に立たせることができる。様々な場所、シチュエーションで写真撮影するのが楽しい。
 ▼Travis Japanのアクスタ。東京ドームシティホールで行われたコンサートSummer Paradise2018で発売。(写真の台座はDAISOのおゆプラというプラスチック粘土で作成。)Travis アクスタ Japan
2019年5月30日 Johnnys' ISLAND STORE にて第2弾が販売開始。

【汗 / あせ】アイドルからあふれ出す命のきらめき。

【兄組 / あにぐみ】①ジャニーズJr.内ユニットのうち、Love-tuneSnow ManSixTONESTravis Japanの4組の総称。Love-tuneメンバー退所後はスノストトラ3組を指す。②Travis Japanの旧体制時代の年長者4人(仲田拡輝、森田美勇人、川島如恵留七五三掛龍也)を指す言葉。対して他5人(吉澤閑也中村海人阿部顕嵐宮近海斗梶山朝日)は弟組と呼ばれた。

阿部顕嵐 / あべあらん】1997年8月30日生まれ。Travis JapanLove-tuneの元メンバー。

【ありがとう どういたしまして / ありがとう どういたしまして】Travis Japanとファンの関係。愛に満ちたあいさつ。

【アリトロ / ありとろ】ジャニーズのアリーナコンサート等で使われるファンサービス用のトロッコで、アリーナの通路を通過するもの。

【アレンジーナ / あれんじーな】オランジーナを使ったアレンジドリンクやアレンジ料理。

 ▼マイアレンジー


【アンコ / あんこ】アンコールの略。アンコール2回でダブルアンコ、3回でトリプルアンコ。

【アンリー / あんりー】アンチとオンリーを掛け合わせた造語で、自担のみを溺愛し持ち上げ、それ以外のメンバー(それ以外の人類)を過激に誹謗中傷する人。

 

 ▲Index

【いいぞ もっとやれ / いいぞ もっとやれ】「よくやった」という賞賛であるが、やってはいけないと思われている様なことに対する褒め、煽りであることが多い。

【イケボ / いけぼ】イケてるボイス→イケボイス→イケボ。男性的魅力に溢れた美声。

いちごみるく / いちごみるく川島如恵留七五三掛龍也吉澤閑也松田元太の4人。

【愛しずや / いとしずや】愛おしさ満点の吉澤閑也

イブ6プラス / いぶろくぷらす】とちぎテレビで毎週月曜日~木曜日 17:59~19:00
金曜日17:59~19:15に放送されている情報番組。2019年4月より七五三掛が火曜準レギュラーとして出演中。

いまを生きる / いまをいきる】1989年にロビン・ウィリアムズ主演で制作されたアメリカ映画。2018年、佐藤隆太主演で舞台化。Travis Japanから、宮近、七五三掛、中村が出演。

【イヤモニ / いやもに】イヤーモニターの略。ステージ等で音響を確認するためのイヤフォンの一種。Travis Japanジャニーズカウントダウン2018-2019より、右耳グループカラー(紫)左耳メンバーカラー仕様のイヤモニを着けている。

【いわちか / いわちか】岩橋玄樹(King & Prince)と宮近海斗

陰キャ / いんきゃ】陰気なキャラの略。陰気な性格な人のこと。影でひっそりと生息している。対義語: 陽キャ

【インスタ / いんすた】Instagramの略。2019年8月8日Travis Japan のオフィシャルインスタ @travis_japan_officialスタート。 全世界への発信のため、基本的に英語で更新されている。

 

 ▲Index

【うけこす / うけこす】童謡『アルプス一万尺』のこと。生粋のトラジャ用語。
 ▼うけこす誕生

【うけこすダンス / うけこすだんす】吉澤振り付けのTravis Japan スタイリッシュアルプス一万尺ダンス。うけこす うけこす うけこす うーけ♪

【団扇 / うちわ】ジャニヲタコンサートグッズ。あおぐ目的ではなく、アイドルに見せて応援するもの。胸の高さに留めておくというルールがある。

【うみげん / うみげん】Travis Japan 中村海人×松田元太。小学男子。

【うみまる / うみまる】中村海人のJohnny's Web内ブログの愛称。毎月6日に更新。

【うみんちゅ / うみんちゅ】中村海人。別名ひもんちゅ。

【梅芸 / うめげい】梅田芸術劇場の略。

 

 ▲Index

【エイジュ / えいじゅ】2014年に活動していたジャニーズJr.内ユニット Sexy Age / Sexy Jr. の略。シアタークリエで行われた「ジャニーズ銀座2014」では、エイジュの平野紫耀(現King & Prince)、永瀬廉(現King & Prince)、中村嶺亜(現7MEN侍)、高橋海人(現King & Prince)の4人をメインに4日間計8公演が行われた。松田、松倉もメインバックとして参加。松松は3つ目のメイン曲「ダイナマイト」を披露した。
(ちなみにこの年のクリエでは、Travis Japan中山優馬公演のバックについた。4日間9公演。宮近はSexy Boysとして、現King & Princeの岸優太、神宮寺勇太岩橋玄樹、元Travis Japanと元Love-Tune阿部顕嵐と共にメインでも舞台に立っている。)

【えび座 / えびざ】A.B.C-Z主演の舞台、ABC座の愛称。Travis Japanメンバーも出演経験あり。
 ▼「ABC座 ジャニーズ伝説2017」ダイジェスト映像

A.B.C-Z / えーびーしーずぃー】2012年にデビューした5人組グループ。メンバーは年齢順に五関晃一(ごせきこういち)、戸塚祥太(とつかしょうた)、塚田僚一(つかだりょういち)、河合郁人(かわいふみと)、橋本良亮(はしもとりょうすけ)。

【エモい / えもい】emotional(エモーショナル)から派生した言葉。①感情が高ぶっているさま ②ヲタの感情を高ぶらせているアイドルの有り様

【遠征 / えんせい】地元を離れ、長距離移動してコンサートや観劇に参加すること。チケット代に加え、交通費、宿泊費がかかるため、遠征費を貯めているヲタが多い。

【Endless SHOCK / えんどれす しょっく】KinKi Kids堂本光一主演のミュージカル作品。略称はSHOCK(しょっく)。2019年3月31日で1700回公演を達成した。
2019年は2月9日~3月31日帝国劇場、9月11日~10月5日梅田芸術劇場にて公演。Travis Japanからは松倉・松田・川島が参加している。 役名はカイト・ゲンタ・ノエル。
2015は松倉(9、10月のみ)、2016 松倉、2017松倉・松田、2018松倉・松田が参加。

📝覚書
2019.9.28 13時公演 ゲンタ300回
2019.10.5 13時公演 ノエル100回
2019.10.5 18時公演 カイト444回

 

 ▲Index

【Austin Mahone / おーすてぃん まほーん】1996年4月4日生まれ。アメリカ合衆国の歌手、アーティスト。
2019年10月14日横浜アリーナでのライブでTravis Japanがゲストとしてパフォーマンスする。申し込みが殺到したため10月15日に追加公演も開かれる。


【オーラス / おーらす】オールラストの略。コンサートツアーの最終日。舞台の大千穐楽

【おもち / おもち】すべすべ、ぽよぽよ、ぷにぷになアイドル。

オランジーナ100 ORANGENA100)/ おらんじーなひゃく】2019年6月11日サントリーから発売されたオランジーナの新商品🍊。果汁分100%使用。Travis Japanが初めて広告に起用され、Web CMのほか、店頭ポップ、電車の中吊り広告にも登場。爆買い祭り、はーじまーるよー!

オランジーナ100

【オリ曲 / おりきょく】オリジナル曲の略。Jr.でもオリ曲を持っているグループがいつくもあり、楽曲はJASRACに登録されている。2019年4月現在、Travis Japanのオリ曲は5曲。

【俺の沼 / おれのぬま】松田元太によるパワーワード

 

 ▲Index

【かいと / かいと】Travis Japanのメンバー宮近海斗中村海人、松倉海斗。松倉は松田が呼ぶ「かいと」が誰のことなのかを識別可能。

【カイト / かいと】堂本光一主演の舞台「Endless Shock」出演時の松倉海斗の役名 。

【外部舞台 / がいぶぶたい】ジャニーズ事務所主催でない舞台作品のこと。

【カウコン / かうこん】ジャニーズカウントダウンコンサートの略。大晦日から元日にかけて行う年越しライブ。ジャニーズカウントダウンライブともいう。
 ▼Travis Japan @ ジャニーズカウントダウン2018-2019 in 東京ドーム | 「夢のHollywood」「Lock Lock」

【顔が良い / かおがよい】①顔の美しさを指す褒め言葉。②顔の良さへの興奮を抑えきれないヲタの叫び。

【かきあげんた / かきあげんた】①髪をかきあげる松田元太。②松田元太が髪をかきあげる仕草。

【影山拓也 / かげやまたくや】1997年6月11日生まれ。松倉の大親友。2011年6月16日入所、ジャニーズJr.(無所属)。最近ではSnow Man主演「滝沢歌舞伎ZERO」などに出演。

梶山朝日 / かじやまあさひ】1998年11月9日生まれ。元Travis Japanメンバー。

【( )芸 / かっこげい】YouTubeジャニーズJr.チャンネル内のTravis Japanの動画の概要欄に書かれる( )を使った状況や感情についての表現方法。例:(踊)(臭)

【勝つんだWIN! / かつんだうぃん!】Sexy Zoneのコンサート「Sexy Power Tour」にて2015年3月26日横浜アリーナで発表されたジャニーズJr.の曲。披露した6人の中に松倉、松田もいたが、彼らは永瀬廉、岸優太のアンダーとしての起用だった。正規メンバーは現King & Princeの6人であり、デビュー後のファーストコンサートでも歌われている。私をジャニ沼にずるずるっと引きずり込んでくれた1曲。

【カテコ / かてこ】カーテンコールの略。

【門松 / かどまつ】松松(松倉・松田)が最上手、最下手の両サイドをガッチリ固め、シンメとしての美しく賢明なダンスを披露するさま。🎍日本古来より神々が宿る🎍

【かまちょ / かまちょ】かまってちょうだいの略。

【カメラワーク / かめらわーく】ヲタを時に沼の深みに引き摺り込み、時に超イライラさせるもの。

川島如恵留 / かわしまのえる】1994年11月22日生まれ、O型、東京都出身。2007年10月14日入所。Travis Japanメンバー。メンバーカラーは白。キャッチコピーは、“百聞は一見にしかず 早起きは三文の得 難問は三分で解く 川島ノエルです!”(宮近考案/原文ママ

川島如恵留

【関ジュ / かんじゅ】関西ジャニーズJr.の略。関西を拠点に活動しているジャニーズJr.のこと。

 

 ▲Index

Kis-My-Ft2 / きすまいふっとつー】2005年7月より活動を開始し、2011年8月10日デビューしたグループ。メンバーは、北山宏光(きたやまひろみつ)、千賀健永(せんがけんと)、宮田俊哉(みやたとしや)、横尾渉(よこおわたる)、藤ヶ谷太輔(ふじがやたいすけ)、玉森裕太(たまもりゆうた)、二階堂高嗣(にかいどうたかし)の7人。トラジャを大そう可愛がってくださる方々。曲「Lock Lock」も衣装も振り付け(by 千賀くん)もプレゼントしてくれた。トラジャからもキスマイ兄さんと呼ばれ慕われている。
 ▼トラジャが帯同したドームツアー2018Yummy!! you&me

【cdcg / きゃん どぅ きゃん ごー】 1998年にリリースされたV6の『Can do! Can go!』のこと。ジャニーズJr. 及びジャニヲタ必修科目。

【京本会 / きょうもとかい】京本大我SixTONES)、七五三掛龍也Travis Japan)、宮近海斗Travis Japan)、岸優太(King & Prince)、森田美勇人(元Travis Japan・元Love-tune)、諸星翔希(元Love-tune)、仲田拡輝(元Travis Japan・現 俳優 百名ヒロキとして活動)、岸孝良の仲良し8人組。
2019年4月現在、阿部亮平Snow Man)、高地優吾SixTones)、松倉海斗(Travis Japan)も会に加わっている。

【局動画 / きょくどうが】ジャニーズJr. の公式情報サイト(ファンクラブサイトのようなもの)である「ジャニーズジュニア情報局」内でのみ見られる動画。ジュニアからの季節の挨拶動画や、過去のコンサートダイジェスト動画などが観られる。2019年4月現在、動画更新は休止中。

【King & Prince / きんぐあんどぷりんす】2018年5月23日にデビューした6人組。愛称はキンプリ。メンバーは年齢順に、岸優太(きしゆうた)、岩橋玄樹(いわはしげんき)、平野紫耀(ひらのしょう)、神宮寺勇太(じんぐうじゆうた)、永瀬廉(ながせれん)、高橋海人(たかはしかいと)。

KinKi Kids / きんききっず】堂本剛(どうもとつよし)、堂本光一(どうもとこういち)の2人組ユニット。1997年7月21日「硝子の少年」でデビューした。

 

 ▲Index

【クリエ / くりえ】日比谷にある劇場、シアタークリエの略。また、そこで行われる公演「ジャニーズ銀座」のこと。

【口 / くち】松倉海斗の口。何度でも見たい最高の口。ぱかーっと開けたり、とんがらせたり、きゅっと結んだり。どこにいてもこの口で見つけられる。この可愛さは他で例えようがない。お口とも言う。

 

 ▲Index

けみお / けみお】松田元太がはまっているYouTuber。モデル。松田は「あげみ」や「あげみざわ」を多用。また、「みぇ~ん」は松田にとっての清々しい言葉。
 参照:Travis Japan【ベストフレンドS】話題のカードゲームで大盛上がり! - YouTube

【見学 / けんがく】ジャニーズタレントが、先輩や仲間の現場を観覧すること。

【げんげん / げんげん】松田元太がファンや妹に呼ばれている愛称。

【ゲンタ / げんた】堂本光一主演の舞台「Endless Shock」出演時の松田元太の役名。

【元太 / げんた】松田元太。

【現場 / げんば】コンサートや舞台などの実際にアイドルを観られる場所。

【げんまる / げんまる】Johnny's Web内トラジャブログの松田元太担当回の愛称。毎月22日更新。

 

 ▲Index

【(語彙力)/ ごいりょく】①アイドルへの異常な高ぶりにより、発言を「好き」「尊い」に頼るしかなくなったヲタクのため息。言語中枢に異常が認められる。②松松トラジャ加入1周年記念日前日、松松愛おしい&トラジャ最高ブログを書きたいのに、動悸と息切れと鼻血ばかりで言葉が出てこない私の状態。

【go! / ごー】ジャニーズJr.のファンクラブサイト「ジャニーズジュニア情報局」内で始まる、デジタル会報のこと。2019年4月25日、#0にてこの企画立ち上げについて発表があった。撮り下ろし企画が掲載されるとのこと。#0では、SixTonesSnow ManTravis JapanHiHi Jets 少年、7 Men 侍、なにわ男子、Aぇ! groupのグループ写真が掲載されている。5月1日開始。

【古参 / こさん】古くからのファン。古株ともいう。老害のようになってしまった昔からのファンに対する揶揄として使われることもある。

【魂 / こん】コンサートの略。

【コン事務 / こんじむ】ジャニーズコンサート事務局のこと。

 

 ▲Index

【ザ少年倶楽部 / ざしょうねんくらぶ】ジャニーズJr.と若手デビューグループが出演する音楽バラエティ番組。少クラと略す。NHK BSプレミアムにて毎週金曜18:00~18:59放送中。(再放送は日曜10:00~10:59)Jr.担必修科目。随時番組宛てにトラジャ出演要望を出すことを肝に命じている。

サステイナブルヲタライフ / さすていなぶるをたらいふ】実生活を大切にしながら持続可能で楽しいヲタク生活を全うすること。健康第一。よく働き、よく眠る。私のジャニヲタとしてのモットー。

【サマパラ / さまぱら】Summer Paradise (サマーパラダイス)の略。TOKYO DOME CITY HALLで行われるジャニーズの夏の楽園。
Travis Japanは2018年8月18日〜24日(全12公演)、2019年8月10日〜22日(全22公演)単独ライブ(通称トラパラ)を行った。

 ▼2019
 ▼2018

【SUMMARY / さまりー】かつてジャニーズの若手とJr.が行っていた舞台。日テレのドキュメンタリー番組「リアル×ワールド」で2012年9月30日に放送された「ジャニーズJr. の真実」に映し出されたSUMMARY舞台裏が新鮮で面白かった。ここで見つけた松松が可愛すぎた。

【賛成 / さんせい】Travis Japanが円陣を組むときの掛け声。宮近考案。「〇〇しちゃってもいいですか?」「さんせーい!」

 

 ▲Index

【しーくん / しーくん】吉澤閑也

【しず / しず】吉澤閑也

【しずまちゅ / しずまちゅ】吉澤閑也×松倉海斗。しーくんの包容力に抱かれるまつく。しーくんが、まつくの憂鬱を拾って撫でて大丈夫って言ってくれてそう。お互いを可愛い可愛いと言い合う相思相愛なふたり。

【しずや会 / しずやかい】吉澤閑也七五三掛龍也と彼らの愛する後輩はしもっちゃん(HiHi Jets 橋本涼)による可愛すぎる会。はしもっちゃん、トラジャがデビューしたらトラジャより泣くって!はあ、可愛い。以前は猪狩くん(HiHi Jets 猪狩蒼弥)も参加していた。
 ▼ありがたい記録です!

【しずんちゅ / しずんちゅ】吉澤閑也×中村海人。兄弟みたいなふたり。

【自担 / じたん】自分が担当しているアイドル。応援しまくっているアイドル。

【死ぬ / しぬ】自担に射抜かれ、使いものにならないさま。また、そのような状態で発するヲタのうめき声。

【島動画 / しまどうが】ジャニーズJr.公式サイトISLAND TV内の動画のこと。ジュニアの今が楽しめる。

七五三掛龍也 / しめかけりゅうや】1995年6月23日生まれ、AB型、栃木県出身。2009年2月15日入所。Travis Japanメンバー。メンバーカラーはピンク。キャッチコピーは、“こあくま大表代表 みんなオレのことすき〜?(大好き〜) オレも大好き♡ チュ♡チュ♡ しめちゃんです。”(松田考案/原文ママ・チュ♡チュ♡のみ松倉案)

七五三掛龍也

【#しめカワ / しめかわ】2019年4月ミュージカル「ハル」にて爆誕したパワーワード。しめちゃん可愛すぎる問題を一手に引き受けた神タグ。

【しめしず / しめしず】七五三掛龍也×吉澤閑也=マブダチ。しめちゃんの「しずはおれのペット」「閑也パパ〜」発言で天に召されるヲタク(私)。
私たちは何を見せられているのだ……な、幸せ動画はこちら

【しめちゃん / しめちゃん】七五三掛龍也

【しめまちゅ / しめまちゅ】七五三掛×松倉。キュートなふたり。美人ギャル。

【七五三松松/ しめまつまつ】七五三掛×松倉×松田。ラブリー&ハッピートリオ。

【しめまる / しめまる】七五三掛龍也のJohnny's Web内ブログの愛称。毎月18日更新。

【シャカリキ / しゃかりき】一生懸命に打ち込み全力を出しきるさま。「釈迦力」が語源と言われている。松倉の全力汗かきシャカリキダンスが大好きすぎて沼に引き摺り込まれたヲタクがこちら。

Johnnys' ISLAND STORE / じゃにーずあいらんどすとあ】2019年5月30日に渋谷の西武百貨店内にオープンしたジャニーズJr.グッズ専門店。入場整理券を申し込む必要がある。写真、ジャニーズJr.名鑑、アクリルスタンド、フォトハンガー、ポスター、クリアファイル、チケットファイルなどが販売されている。

【ジャニーズ IsLAND Festival / じゃにーずあいらんどふぇすてぃばる】2019年5月25日、26日にさいたまスーパーアリーナで行われたTravis JapanSnow Man、なにわ男子による合同コンサート。全3公演(25日2公演、26日1公演)開催。

【Johnny's ONLINE STORE / じゃにーずおんらいんすとあ】2019年5月6日オープン予定。5月1日にユーザー登録開始。

【ジャニーズガリ勉 / じゃにーずがりべん】ジャニーズアイドルについて寸暇を惜しんで勉強しているるヲタク(私)。

【ジャニーズJr. / じゃにーずじゅにあ】ジャニーズ事務所の所属タレントで、CDデビューをしていない者。30代になるとJr.と呼ばれなくなるようだ。 

 ▼ジャニーズJr. プロフィール
 ▼ジャニーズJr.への応募について

【ジャニーズジュニア情報局 / じゃにーずじゅにあじょうほうきょく】ジャニーズJr.全体のファンクラブのようなもの。年会費2,500円。Jr.出演のコンサートや舞台などの情報が得られるほか、チケットの申し込みもできる。会員限定動画の配信もあるが、新規更新は見合わせ中。過去の動画は観られる。

【ジャニショ / じゃにしょ】ジャニーズ事務所公式写真およびグッズ販売店「ジャニーズショップ」の略。

【ジャニタレ / じゃにたれ】ジャニーズ事務所の所属タレント。

【ジャニヲタ / じゃにをた】またの名をジャニオタ。ジャニーズの熱烈なファン。つまり私。拗らせ度が高いのでヲを使いたい。

【自ユニ / じゆに】自分の応援しているユニット(グループ)や自担が所属しているユニットのこと。

【Jr. / じゅにあ】ジャニーズJr.のこと。

【Jr. 大賞 / じゅにあたいしょう】雑誌Myojoがファンにアンケートを取り、集計される。毎年1月頃に様々な部門で獲得票数と順位が紙面にて発表される。「恋人にしたい」部門が花形。Jr.の仲間内でもアンケートが実施され、同時に発表される。

【少クラ / しょうくら】少年倶楽部の略。

【少年収 / しょうねんしゅう】少年倶楽部の収録。主に月曜日。

【城ホ / じょうほ】大阪城ホールの略。城ホールとも言う。

【情報局 / じょうほうきょく】ジャニーズジュニア情報局の略。

【Show must go on / しょー ますと ごー おん】Endless SHOCKでのコウイチ(堂本光一)の信条を表した台詞。トラブルや事情があっても、ショーは続けなければならないという意味。転じて、一般の生活でも苦しくてもやり遂げなければならない場面で使われる。

【調べるJ / しらべるじぇい】2019年7月20日テレビ朝日で放送されたジャニーズJr.メインの番組。SixTONESSnow ManTravis JapanHiHi Jets、美 少年が出演。司会はヒロミ。松田元太が3日間、王将の餃子だけを食べて140kmを走るチャレンジがすごすぎてヲタク号泣。

【新規 / しんき】新しいファン。

【しんどい / しんどい】自担への愛が深く強くなり、呼吸不全、脈拍数増加を起こしている体と心の状態 。

【シンメ / しんめ】シンメトリーの略。左右対称的な立ち位置でパフォーマンスすること。また、しばしば対になって踊るコンビのこと。

【シンメ厨 / しんめちゅう】シンメのことが好きすぎるヲタのこと。シンメが絡んでいるのを見るとおかしくなる人たちのこと。松松に対する私。 

 

 ▲Index

【素顔4 / すがおふぉー】2019年8月8日に開催されたジャニーズJr.東京ドーム公演のライブドキュメントDVD。11月6日リリース(延期→)2020年1月8日リリース。ジャニーズJr.としては19年ぶりの映像商品。

「素顔4」 Travis Japan盤ジャニーズJr.盤、SixTONES盤、Snow Man盤、Travis Japan盤、関西ジャニーズJr.盤の全5種類。2019年8月26日予約開始。ジャニーズJr.盤は2020年1月31日まで3月31日までの限定販売。他は2019年9月30日まで10月31日23:59まで。発売日延期につき、追加特典としてオリジナルポストカードが封入される。

Travis Japanには東京ドーム公演のほか、2019年3月26日横浜アリーナで行われた単独公演「Travis Japan Consert 2019〜ぷれぜんと〜」のライブ、ドキュメントを収録。注文受付はJohnnys' ISLAND STORE ONLINEにて2019年8月26日〜9月30日10月31日23:59まで!

▼ジャニーズJr.盤予約(楽天

【好き / すき】①心が惹かれること。そのさま。②ヲタから思わずもれる愛の言葉。③ヲタのあいさつ。

【スクショ / すくしょ】スクリーンショットの略。自担を愛で、撮っても撮っても終わらない。クラウド増量。

【すじまる / すじまる】別名しずまる。Johnny's Web内の吉澤閑也のブログ。毎月10日に更新される。

【すじや / すじや】吉澤閑也中村海人の言い間違いにより誕生した呼び名。

【スタトロ / すたとろ】ジャニーズのアリーナコンサート等で使われるファンサービス用のトロッコで、スタンド席の通路を通過するもの。

SixTONES / すとーんず】 ジャニーズJr.内グループ。メンバーは髙地優吾(こうちゆうご)、京本大我(きょうもとたいが)、田中樹(たなかじゅり)、松村北斗(まつむらほくと)、ジェシー(じぇしー)、森本慎太郎(もりもとしんたろう)の6人。
2020年にソニー・ミュージックレーベルズからデビューすることが2019年8月8日発表された。


 ▼YouTubeジャニーズJr.チャンネルでは2019年7月まで金曜日を担当していた。

Snow Man / すのーまん】 ジャニーズJr.内グループ。深澤辰哉(ふかざわたつや)、佐久間大介(さくまだいすけ)、渡辺翔太(わたなべしょうた)、宮舘涼太(みやだてりょうた)、岩本照(いわもとひかる)、阿部亮平(あべりょうへい)、向井康二(むかいこうじ)、目黒蓮(めぐろれん)、村上真都ラウール(むらかみまいとらうーる)の9人組。2019年3月の単独コンサートで新メンバーの向井、目黒、村上がお披露目された。
2020年にエイベックス・エンターテイメントからデビューすることが2019年8月8日発表された。

 ▼YouTubeジャニーズJr.チャンネルでは水曜日を担当

【スペオキ / すぺおき】スペシャルなお気に入りの略。特別可愛がっている子のこと。

【すみっコぐらし / すみっこぐらし】サンエックスのキャラクター。愛おしい陰キャたち。「えびふらいのしっぽ」と「あじふらいのしっぽ」は松松だと発見した方はどなたですか。天才です。

スワンソング / すわんそんぐ】①2009年10月28日に発売されたKinKi Kids29枚目のシングル曲。 ②松松の持ち歌(いや否)であり、最エモ曲のひとつ。少クラでの初松松単独メイン曲で2014年1月8日初披露。

 

 ▲Index

【Sexy 鬱 / せくしーうつ】①2014年5月からの中島、菊池、佐藤3人での活動がメインになったSexy Zoneに直面したファンの苦悩。②Sexy Zone3人体制活動期間全体のこと。

【Sexy GRAVITY / せくしーぐらゔぃてぃ】Sexy Zoneが持つ強烈な引力のこと。(セクゾ中島担の友人による造語)

【Sexy 松 (Show) / せくしーしょう】愛称はセク松。2014年5月から2015年12月まで活動した、Sexy Zone 松島聡と、松倉海斗、松田元太(共にジャニーズJr.、2018年現在はTravis Japan所属)によるユニット。3人ともセク松を愛している。
2014年5月3日「Sexy Zone Spring Tour Sexy Second」横浜アリーナにてお披露目、新生Sexy Boys(マリウス・岩橋・神宮寺)と共に「この手をつなごう」初披露。5月5日結成発表記者会見。5月4日を結成記念日としている。
2015年9月9日にリリースしたコンサートDVD、Blu-raySexy Zone Sexy Power Tour」に松松が出まくっているため、「松松一旦デビューした説」が私の中に流れる。

 【Sexy Zone / せくしーぞーん】2011年9月29日結成。メンバーは年齢順に中島健人(なかじまけんと)、菊池風磨(きくちふうま)、佐藤勝利(さとうしょうり)、松島聡(まつしまそう)、マリウス葉(まりうすよう)。xyは赤字表記が正式。

【セクシー担当 / せくしーたんとう】松田元太のグループ内立ち位置(本人談)

セクゾ / せくぞ】Sexy Zoneの愛称

【セクバ / せくば】Sexy Zoneのバックで踊るジャニーズJr.の略。

【セクパワ / せくぱわ】Sexy Zoneの3枚目のアルバム「Sexy Power 3」または 2015年の春コンサート「Sexy Power Tour」のこと。コンサート映像での「スキすぎて→ぶつかっちゃうよ→Hey you!」の流れが最高すぎる。がむしゃらなセクゾとJr.が愛おしい。

【セトリ / せとり】セットリストの略。アーティストがコンサートで演奏する曲を記したリストで、本番中にも確認されるもの。転じてコンサートで演奏された楽曲やその順番についてそう呼ぶ。

7ORDER project / せぶんおーだー ぷろじぇくと】2019年5月22日始動。メンバーは安井謙太郎(やすいけんたろう)、真田佑馬(さなだゆうま)、諸星翔希(もろほししょうき)、森田美勇人(もりたみゅうと)、萩谷慧悟(はぎやけいご)、阿部顕嵐(あべあらん)、長妻怜央(ながつまれお)。7人は2018年までジャニーズ事務所に所属し、ジャニーズJr.内ユニットLove-tuneとして活動していた。

【0ズレ / ぜろずれ】舞台やコンサートの際、タレントの立ち位置の真正面になる座席のこと。

【0番 / ぜろばん】①舞台のセンターポジション。そこから上手、下手に1番、2番、3番と続く。②転じてグループ内のセンターポジション。 

【センステ / せんすて】センターステージの略。メインステージとは別に、コンサート会場の中央に設置されたステージ。

【全ステ / ぜんすて】コンサート、ミュージカル等の全てのステージ、全ての公演に参加すること。

センブリ茶 / せんぶりちゃ】YouTubeジャニーズJr.チャンネル木曜日の準レギュラー。苦い苦い健康茶。

 

 ▲Index

【双眼鏡 / そうがんきょう】遠くにいるアイドルをつぶさに捉えるための神器。私が今、一番欲しい道具。 → 2019年3月購入!(×8)→2019年7月一念発起し手ブレを補正し鮮明に見られる防振双眼鏡(×10)を購入。めっちゃいい。

【尊先 / そんせん】ジャニーズタレントが尊敬する先輩のこと。

 ▲Index