マイ ジャニヲタ用語辞典 2【た〜ほ】- Travis Japan

2019.9.21 動作が重すぎるので用語辞典を3分割しました。各用語、各ページへリンクの不具合が多くただいま調整中です。

Index

         

         

        

         

         

Travis Japan 松松

川島如恵留 七五三掛龍也 中村海人

松倉海斗 松田元太 宮近海斗 吉澤閑也

オランジーナ100 虎者-NINJAPAN-

 

 ▲Index

【タキオパイ / たきおぱい】タピオカのこと。松倉のカミカミ言い間違い。松倉担臨終案件。

【多ステ / たすて】1つの舞台やコンサートを複数回観覧すること。全公演入ることは全ステ(ぜんすて)という。

【たまアリ / たまあり】さいたまスーパーアリーナの略。

【Wカイト/ だぶるかいと】宮近海斗×中村海人

【頼れるパパペンギン / たよれるぱぱぺんぎん】松倉海斗が提案した吉澤閑也のキャッチフレーズ。2019年2月7日に世界に放たれた。

2億点。パワーが強すぎてヲタク(私)即死。🐧
 ▼その翌週更新された動画にてパパペンギンぶりを確認

【担降り / たんおり】そのアイドルの担当(ファン)をやめること。他の誰かの担当に移ること。 ジャニヲタは担降りをするときに、ブログなどで「担降り宣言」を行うことがあるようだ。時折、本人にまで宣言するらしい。

【担当 / たんとう】ジャニーズアイドルを応援しているファン。女性アイドル界でいう推しに近い。担当としての責任感に溢れている。担(たん)ともいう。
 私は2018年春に松松沼、トラジャ沼に落ちたと自覚していた。が、どうやら「担当というのは、ただ好きだということとは一線を画している言葉のようだぞ」と思い始めると、ペラペラなファンの私は「担当」と名乗ることに躊躇することになる。しかし、2018年10月31日に初ジャニショにて公式にお金を落としたことをきっかけに、松倉担であり、松松担であり、トラジャ担であることを宣言、決意した。だけど、なぜ宣言をし、何を決意したんだろう。ただ、「担当」って超嬉しい。心置きなくジャニヲタ生活を送る所存。但し持続可能なヲタライフを目指している。

 ▼とっても面白かった記事です。

 

 ▲Index

【チームベイビー / ちーむべいびー】Travis Japan内で七五三掛、松倉、松田3人をくくる時の愛称。

【チケツイ/ ちけつい】公演チケットの交換、譲渡などに関するツイートのこと。

【チプデ / ちぷで】シマリスのディズニーキャラクター「チップとデール」の略。転じて愛らしいニコイチの存在。我らが松松のこと。

【チャーツィー マーツィー / ちゃーつぃー まーつぃー】松田が考案したウーパールーパーの別名。宮近のお気に入り。

【ちゃか / ちゃか】宮近海斗の愛称。みやちか→ちか→ちゃか

【ちゃかまちゅ / ちゃかまちゅ】宮近海斗×松倉海斗。相思相愛のリアル仲良し同級生。宮近の愛が深い。

【茶の間 / ちゃのま】コンサートや劇場などの現場に出向かず、主に自宅で応援すること。または、そうしている人。2018年末(現在)の私のこと。早く現場に行きたいです。 →2019年3月、Endless SHOCKとTravis Japan 単独コンサートぷれぜんと@横浜アリーナに参戦予定! → 完了!茶の間脱出。

【ちょろい / ちょろい】安易、浅はかであること。転じて、簡単に丸め込まれるさま。松松を目にした私。

 

 ▲Index

【積む / つむ】チケットやグッズ購入に際し、定価以上のお金を支払うこと。

【強い / つよい】アイドルを賞賛する万能語。褒めの全てが詰まっている最高級ワード。

【強火 / つよび】アイドルへの愛が熱く燃え盛っているさま。熱狂していること。「きょうか」と読む人もいる。使用例: 強火松倉担

【ツンプル / つんぷる】シンプル


 

 

 ▲Index

【出 / で】ファンになったきっかけ。例「テキスト出」雑誌などの本人の談話やブログを読んで。「YouTube出」YouTubeを観て。

【TK会(仮)/ てぃーけーかい かっこかり】King & Prince 髙橋海斗(TK)とTravis Japan 七五三掛、松倉、松田による会合のこと。松倉が命名(仮)。

【帝劇 / ていげき】帝国劇場の略。

【ティジェ / てぃじぇ】ISLAND TVで決定した、Travis Japanのキャラクターの名前。
f:id:ruicow:20190424185543p:plain

【Teeth / てぃーす】松倉海斗(Travis Japan)、影山拓也(無所属Jr.)による超仲良しほっこりプライベートユニット。2人の上前歯が似てることが名前の由来(2019年4月26日のとらまるより)松田元太(Travis Japan)も加わって「Teethファミリー」または「まTeeth会」「松田会」としても超仲良し活動中。はあ尊い

【TDC / てぃーでぃーしー】東京ドームシティーホールの略。2018年、2019年夏にTravis Japan単独ライブ「Summer Paradise」が行われた。
 ▼Summer Paradise 2018の舞台裏

 【DD / でぃーでぃー】だれでもだいすきDaredemo Daisukiの略。アイドルをくまなく愛するヲタク。私の憧れ「クソDD」。ジャニーズ全体を勉強して、いつか自分のことをそう言えるようになりたい。

【定点記念日 / ていてんきねんび】2018年11月15日。定点撮影されたTravis Japan のダンス動画「Happy Groovy」がYouTubeジャニーズJr.チャンネルにて公開された日。カメラワークという恐ろしい化け物に翻弄されることなく、全世界のトラジャヲタがハッピーでグルービーでピースフルな時を過ごした。

【出来ジュ / できじゅ】できるジャニーズJr. のこと。主役を引き立て、バックダンサーとしての役割をきっちりこなす。舞台上のトラブルにもさりげなさを持って対応可能。

【デビュー / でびゅー】オリジナルソングでCDを発売すること。A.B.C-Zは唯一DVDデビューをしたグループ。

【寺西拓人 / てらにしたくと】1997年12月31日生まれ。2008年4月20日入所のジャニーズJr.で、どのユニットにも所属しない“無所”メンバー。最近ではTravis Japan のえ松松(川島・松倉・松田)と「Endless SHOCK」で共演。松松のママとしての自覚がある。

【寺ママ / てらまま】ジャニーズJr. 寺西拓人。松松が「ママ~」と懐いているが男性。

【テレビ / てれび】私が持っていない文明の利器。iMacにチューナーを付けて一応見ることはできる。ジャニヲタとしてはそろそろ購入しないとやばい。2018年12月(ようやく)購入。YouTubeや局動画を見て卒倒。ナニコレ!スゴイ!サンキュー文明!!!

 

 ▲Index

【同担拒否 / どうたんきょひ】同じアイドルの担当の人と一線を置き、交わらないようにすること。あるいはそうしてる人のこと。

尊い / とうとい】①見上げ、敬い、手を合わせたくなるさま。②感銘を受けて心臓が止まりそうなヲタの、感謝と尊敬が込められた感嘆。

【当落 / とうらく】当選と落選のこと。ジャニヲタは主に観覧チケットの抽選において使用する言葉。

特捜9 / とくそうないん】井ノ原快彦(V6)主演、テレビ朝日系列のドラマ。season 1は2018年4〜6月水曜 21:00 - 21:54、season 2は2019年4〜6月水曜 21:00 - 21:54放送。鑑識員佐久間朗(さくまあきら)役で宮近海斗Travis Japan)が参加。

【閉他 / とじた】吉澤閑也

【トラジャ / とらじゃ】ジャニーズJr.内ユニット Travis Japanの愛称。

【虎者 -NINJAPAN- / とらじゃ にんじゃぱん】2019年11月初演、Travis Japan主演の舞台。構成・演出は滝沢秀明、キャストはTravis Japan 及び影山拓也、佐藤新、長谷川純。
2019年11月2日〜10日東京(サンシャイン劇場)、11月15日〜24日京都(南座)、11月26日27日名古屋(御園座)、11月30日広島(上野学園ホール)で上演。
2020年10月東京、11月京都・広島で上演決定。
 ▼Travis Japan【舞台裏密着】虎者-NINJAPAN-を徹底公開!

  ▼Travis Japan 「Namidaの結晶」MV (「虎者 ―NINJAPAN―」テーマソング)

【トラチューブ・ TraTube / とらちゅーぶ】YouTubeジャニーズJr.チャンネルのTravis Japan担当回。毎週木曜日更新。別名とらつべ。

【とらまる / とらまる】Johnny’s WebTravis Japanメンバーブログ「とらまる 〜僕ら虎の子、ひのまるしょって〜」。2018年3月より開始。毎月2日宮近・6日中村・10日吉澤・14日川島・18日七五三掛・22日松田・26日松倉が担当。ゆるーい虎のイラストは吉澤によるもの。

【トラパラ / とらぱら】毎年東京ドームシティーホール(TDCホール)で開かれる若手ジャニーズによるライブSummer ParadiseのTravis Japanコンサートのこと。この世の楽園。

Travis Japan / とらびすじゃぱん】2012年7月に結成されたジャニーズJr.内ユニット。愛称トラジャ。グループカラーは
 ▼ISLAND TV Travis Japan プロフィールより
Travis Japan
左から、松倉海斗(まつくらかいと)2017年11月19日加入、吉澤閑也(よしざわしずや)七五三掛龍也(しめかけりゅうや)宮近海斗(みやちかかいと)中村海人(なかむらかいと)川島如恵留(かわしまのえる)松田元太(まつだげんた)2017年11月19日加入。

 ▼YouTubeジャニーズJr.チャンネルでは木曜日を担当

www.instagram.com

 ▼とても楽しく、とても勉強になりました。

 ▼2018年初頭まで。

 ▼涙なしでは読めない。

 ▼私が松松とトラジャによってジャニヲタになった話 

Travis Japan オリジナル曲 / とらびす じゃぱん おりじなるきょく】
1)  夢のHollywood  (2017年)
作曲 MELIN JOSEF MATTIAS
作詞 ma-saya

2)  Dance With Me ~Lesson 1~ (2017年)
作曲 BOSTROM FREDRIK HAKAN/MELIN JOSEF MATTIAS
作詞 KOMEI KOBAYASHI

3)  Happy Groovy(2018年)
作曲 THOTT DIDRIK STIG ERLAND /TAKAROT
作詞 春和 文

4)  Lock Lock(2018年)
作曲 ERIXON CHRISTOFER JONAS ROBIN /LIDBOM ERIK GUSTAF/O-BANKZ
作詞 MINE

5) VOLCANO(2019年)
作曲 BOY GEEK / SWETTENHAM AL / HIKARI
作詞 栗原 暁

6) Talk it! Make it! (2019年)
作曲 MELIN JOSEF MATTIAS
作詞 KOMEI KOBAYASHI

7) UNIQUE TIGERS(2019年)
作曲 A. K. JANEWAY
作詞 Travis Japan
(自己紹介曲:宮近 READER TIGER ・七五三掛 SWEET TIGER・中村 PET TIGER・松田 SEXY TIGER・吉澤 COMEDY TIGER・松倉 pure TIGER・川島 BRAIN TIGER

8) Namidaの結晶(2019年)(「虎者 ―NINJAPAN―」テーマソング)
作曲 川口 進, 都志見 隆
作詞 川口 進


Travis Japan【初MV撮影】そのウラ側大公開!!

9) Together now(2019年)虎者-NINJAPAN-より
作曲 BOSTROM FREDRIK HAKAN, SAKAMURO KENICHI
作詞 KOMEI KOBAYASHI

10) Free your mind(2019年)虎者-NINJAPAN-より
作曲 MELIN JOSEF MATTIAS
作詞 KOMEI KOBAYASHI

11) Blue masquarade(2019年)虎者-NINJAPAN-より
作曲 
作詞 

Travis Japanの全力プール / とらびすじゃぱんのぜんりょくぷーる】東海テレビの情報番組「スイッチ!」で2019年7月22日(月)〜26日(金)に行われた夏休み特別企画。Travis Japan 初めての冠コーナー。生放送で東海地方のプールを全力で紹介。
・7/22 吉澤 松倉 @ナガシマジャンボ海水プール三重県桑名市
・7/23 宮近 松田日本モンキーパーク(愛知県犬山市


・7/24 七五三掛 中村鈴鹿サーキット三重県鈴鹿市
・7/25 吉澤 松田 @サンビーチ日光川(愛知県名古屋市


・7/26 宮近 松倉ラグーナテンボス ラグナシア(愛知県蒲郡市

 

Travis ダンボール Japan / とらびすだんぼーるじゃぱん】

Travis ダンボール Japan

【トリプルカイト / とりぷるかいと】Travis Japanメンバーの宮近海斗中村海人、松倉海斗の「カイト」3人組。全員、1997年生まれ、高校の同級生、O型。ジャニーズ事務所入所日2010年10月30日も同じ。初めて踊った曲『「ありがとう」〜世界のどこにいても〜』(Hey!Say!JUMP)、初めてマイクを持って歌った曲『マルイチカラ』(テゴマス)。
 ▼同級生トリプルカイトが堪能できる動画

 

【ドル誌 / どるし】アイドル雑誌の略。溜まっていく苦痛に耐えながら、つい手を伸ばしてしまう恐ろしい雑誌。主な月刊誌の発売日 Myojo 23日・ポポロ23日・Duet 7日・POTATO 7日・Wink Up 7日。定期購読をするか迷う。

 ▼ドル誌との格闘記

【トンチキソング / とんちきそんぐ】意味不明でキャッチーな言葉の繰り返しでヲタの心をぶち上げる、中毒性の高いハッピーソング。Sexy Zone×三浦徳子作詞の曲の強さよ!!中でも好きなのは『ぶつかっちゃうよ』『Hey You!』。美しい顔から放たれるトンチキソングがどうしようもなく愛おしい。

 

 ▲Index

【ナイフ / ないふ】舞台やコンサートで松倉海斗が見せる狂気と迫力。A.B.C-Z河合郁人にバレて「(頭抱えて)あ~、オレまた見えないナイフもっちゃったかぁ~」と松倉。頭抱えたワタクシ。

【仲田拡輝 / なかだひろき】1994年1月4日生まれ。元Travis Japanメンバー。俳優 百名ヒロキ(ひゃくなひろき)として活動中。

中村海人 / なかむらかいと】1997年4月15日生まれ、O型、東京都出身。2010年10月30日入所。Travis Japanメンバー。メンバーカラーは緑。キャッチコピーは、“中村です☆”(松倉考案)

中村海人

【なにわ男子 / なにわだんし】関西ジャニーズJr.より2018年に結成されたグループ。メンバーは西畑大吾(にしはただいご)、大西流星(おおにしりゅうせい)、道枝駿佑(みちえだしゅんすけ)、長尾謙杜(ながおけんと)、高橋恭平(たかはしきょうへい)、大橋和也(おおはしかずや)、藤原丈一郎(ふじわらじょういちろう)の7人。

 

 ▲Index

【入所日 / にゅうしょび】ジャニーズ事務所に所属し始めた日。
 ▼とても参考になります。感謝します。

 

 ▲Index

【沼 / ぬま】①我々を自分の世界に引きずり込み、その深みで捕まえて離さないジャニーズアイドル。  ②ジャニーズアイドルに引きずりこまれた苦しく超楽しい世界。

 

 ▲Index

ネグルシ / ねぐるし】ベッドに縛り付けられたまま恐怖を体験するお化け屋敷。


怖がりすぎて面白すぎる。

 

 ▲Index

【のえさん / のえさん】川島如恵留

【のえげん / のえげん】川島如恵留松田元

【のえまちゅ / のえまちゅ】川島如恵留と松倉海斗

【のえママ / のえママ】川島如恵留。寺ママより松松を養子にもらい、大切に育んでくれている。

【のえまる / のえまる】川島如恵留のJohnny's Web内ブログの愛称。毎月14日更新。

【ノエル / のえる】舞台Endless SHOCKでの川島如恵留の役名。

 

 ▲Index

【HDD / はーどでぃすく】録り溜め、慢性容量不足に悩むヲタが多いとのこと。 

【バクステ / ばくすて】バックステージの略。コンサート会場で後方に設置されたステージのこと。

【箱推し / はこおし】アイドルグループの特定な1人ではなく、グループ全体を熱心に応援していること。

8時だJ / はちじだじぇい】1998年4月15日から1999年9月22日までテレビ朝日系列で放送されていたジャニーズJr.黄金期のバラエティ番組。MCはヒロミとタッキー。
20年後の2018年12月29日に「超豪華!! 最初で最後の大同窓会!8時だJ」放送。

はてブ / はてぶ】はてなのブログサービス、はてなブログ。ジャニヲタさんが綴っているブロググループ「ジャニーズ」は宝箱。

【ハニバタ / はにばた】2016年8月に行われたSexy Zone 佐藤勝利中島健人菊池風磨松島聡マリウス葉で行われたコンサート「Summer Paradise 2016」での中島の単独ライブ名『#Honey♡Butterfly(はにーばたふらい)』の愛称。
現トラジャの松松(松倉・松田)がメインバックとして参加している。Blu-rayで鑑賞するが吉。めちゃくちゃ松松が映っていてすごい。

【BBA / ばばあ】年下の自担との年齢差により、自虐的に発っせられる言葉。

【パラマニア / ぱらまにあ】Eテレで2019年4月1日より放送されているパラリンピック競技の紹介番組。月曜8:00〜8:30放送。Travis Japan 川島がレギュラー出演中。

【ハル / はる】薮宏太(Hey! Say! JUMP)主演ミュージカル。Travis Japanから七五三掛龍也が参加。2019年4月1日〜14日までTBS赤坂ACTシアター(16公演)、4月22日〜28日まで梅田芸術劇場(9公演)にて開催された。

【番協 / ばんきょう】番組協力の略。ジャニーズタレント出演番組観覧に参加し、制作に協力すること。

 

 ▲Index

【ビスタ席 / びすたせき】京セラドーム大阪6~8階にあるビスタルームの座席のこと。全体を見下ろせる、天井に近い席。

【ヒモ / ひも】中村海人。「人の金で食う焼肉は上手い」発言はヒモの鑑。
 ▼ぶむさんの素晴らしいアンケートの「ヒモにしたい部門」に注目

【ひもんちゅ / ひもんちゅ】中村海人

【拾い画 / ひろいが】ネットで拾って手に入れた画像のこと。拾った後、勝手に使用してはいけない。

【ヒロム / ひろむ】ジャニー喜多川氏のこと。本名のジョン・ヒロム・キタガワ(John Hiromu Kitagawa)から。ジャニヲタの愛があふれすぎた呼称。

 

 ▲Index

【ファミクラ / ふぁみくら】ジャニーズ所属タレントのファンクラブの母体「ジャニーズファミリークラブ」の略。「JFC」とも略す。渋谷に展示スペース、ショップを構えている。

【ファンコール / ふぁんこーる】コンサートで歌や掛け声に合わせてファンが声を上げること。
Travis Japan ファンコール講座 第1弾 “Happy Groovy”

Travis Japan ファンコール講座 第2弾 “Dance With Me ~Lesson 1~”


【ファンサ / ふぁんさ】ファンサービスの略。コンサートなどでアイドルがファンに対して行うお手振りなどの行為。

【ファンレ / ふぁんれ】ファンレターの略。ジャニーズファミリークラブに送る。手紙以外のものを入れると返送される。

【ふぉ〜ゆ〜 / ふぉ〜ゆ〜】ジャニーズ事務所所属のユニット。福田悠太(ふくだゆうた)、辰巳雄大(たつみゆうだい)、越岡裕貴(こしおかゆうき)、松崎祐介(まつざきゆうすけ)の、めちゃくちゃ歌えて踊れる4人組。全員1986年生まれ。CDデビューをしていない。2019年8月LINE LIVE「ふぉ〜ゆ〜達やっちゃいなよ!る〜るるる〜」開始。
舞台「Endless SHOCK」に長年出演し、松倉、松田、川島を可愛がってくれている。また、かつて舞台「PLAYZONE」にも立っていたため、Travis Japanとの親交も深い。

 【フライング / ふらいんぐ】ワイヤーに吊られて空を飛ぶ舞台演出。ジャニーズ事務所お家芸

【ブラしめ / ぶらしめ】小悪魔なしめちゃん。ミュージカル「ハル」で七五三掛が共演した大薮丘さん命名

【ぷれぜんと/ ぷれぜんと】2019年3月26日に横浜アリーナで行われたTravis Japan単独コンサートのこと。13:30からと18:00からの2公演開催。

PLAYZONE / ぷれぞん】1985年から2015年まで行われたジャニーズ事務所オリジナルミュージカル。Travis Japanメンバーも参加。(川島2008-2015、七五三掛2010-2015、吉澤2012-2015、中村2012-2015、宮近2012・2014夏・2015)

 

 ▲Index

【Hey you! / へい ゆー!】作詞: 三浦徳子 / 作曲:多田慎也/木之下慶行Sexy Zoneの素晴らしきトンチキソング。エモい以外の言葉が見つからない。

【ペンライト / ぺんらいと】様々な色に光る手持ちライトで、コンサート盛り上げる道具。サイリウム。キンブレ(キングブレード)は有名ペンライトの商品名。デビューしたグループはコンサートグッズとして販売することが多い。

 

 ▲Index

【BOYS BE AMBITIOUS CLUB / ぼーいず びー あんびしゃす くらぶ】 YouTubeジャニーズJr.チャンネルで、Jr. たちが着用するTシャツに書かれている言葉。全国のジャニーズショップで販売中。

【干される / ほされる】コンサートでアイドルからファンサービスをもらえないで干からびているヲタクの様。

 

 ▲Index